ブログ

個性派からおなじみまで 天然石のカットにはさまざまな形があるんです

こんにちは、天然石ジュエリーデザイナーの鈴木由美子です。

よくお問い合わせを頂くことの中の1つに「○○カットのレモンクォーツはありませんか?」という内容を頂きます。

天然石の形にも様々あるので、今日はそんな天然石の形やカットについてご紹介したいと思います。

 商品名に必ず天然石の形を表記しています

私は商品名を決める際には、必ず商品名にカットの名称を付けています。
天然石が好きなお客様は好きなストーン、好きなカットがあるのを知っているからです。

よく私が使うストーンの形を表した一覧表がこちらです

ペアシェイプの他に四角いスクエア、オーバルなどショップでもおなじみのカットが記載されているのがお分かりいただけると思います

◆こちらはオンラインショップCreemaの作品の一例です

商品名に「夢や目標をサポート!ソーダライト ペアシェイプ プレーン Silver925ネックレス」とあるのがお分かりいただけると思います

このペアシェイプという部分が天然石の形を表しています。
上の写真のソーダライトはしずく型なので「ペアシェイプ」という形になります

 実は人気があるのはペアシェイプ!

様々なカットを施されたストーンを使って天然石ジュエリーを仕上げておりますが、天然石に特化したショップに転向してから約2年弱の中で断トツ人気はやはり「ペアシェイプ」でした。

なじみやすいしずく型、そしてスラッとした印象を魅せてくれる効果もあるので大変人気がある形なんです

そしてやはり何と言っても「一般的」なものは使いやすいのも事実!実は製作する側の私も使いやすいので、よく使用しています

 その他にも多彩なカットのストーン達がたくさん!

上にご紹介したカットの一覧はごく一部で、もっと細かく言うと沢山あります。

以下の一覧も当ショップではよく使う形です

ブリオレットカットは無数に面をつけるカッティング方法ですが、特に美しく輝きが増すのでとっても人気が高いです

また通常のブリオレットカットよりも、より細かくカッティングしたものを「マイクロカット(極上カット)」とも呼ばれ、大変美しく高級感が出ます

そして、カボションはリングやイヤリングによく使用しています

いかがでしょうか?

同じ天然石でもカットの方法が違うかなり顔が変わってくるのでカットの方法はかなり重視して選ぶことの1つ

皆さんはどんなカットのストーンがお好きですか?
ぜひご意見ありましたらお聞かせくださいね♪

様々な天然石を使ったジュエリーはオンラインショップにてお買い求めいただけます

minneショップはこちら 

Creemaショップはこちら

◆LINE@ではオーダーのご相談から、製作裏話、お得なク―ポンまで発行しています。お気軽にご登録下さいね
友だち追加
◆インスタグラムでは新作情報をいち早くお届けしています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbanana smoothieをフォローしよう!

  • 個性派からおなじみまで 天然石のカットにはさまざまな形があるんです はコメントを受け付けていません。
  • 天然石の魅力

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る